HOME >  年齢肌対策にピッタリのおすすめ化粧品リスト >  タカミラボ NS ミルクエッセンス プラス

タカミラボ NS ミルクエッセンス プラス

年齢肌化粧品ブランド・タカミラボ「NS ミルクエッセンス プラス」の特徴や口コミ、美容成分、商品概要についてまとめています。

美容皮膚科・タカミクリニックとの共同開発

タカミラボは、株式会社タカミと大手美容外科・タカミクリニックが共同開発した、家庭用スキンケアのための化粧品ブランドです。

「毎日のスキンケアにしかできないこと」をコンセプトにしてコスメの開発をしており、肌にとって本当に大切なものだけを日々のお手入れで取り入れていくという、シンプルな方針が特徴です。

タカミラボの化粧品には2種類のシリーズがあり、肌タイプや改善したいトラブルの内容に合わせて、使い分けられるようになっています。
年齢肌や乾燥肌のケアに特化しているのが「タカミ NSシリーズ」で、肌荒れを起こしやすいタイプや混合肌向けのシリーズが「タカミ レシピシリーズ」です。

そのほかに、タカミラボの化粧品の中でも特に知名度が高い美容液「タカミ スキンピール」なども販売されています。

使用感・効果などについての口コミ

  • タカミ NSシリーズのミルクエッセンスプラスは、保湿乳液なのにサラッとして伸びが良いテクスチャだった。肌にも良く馴染むし、サラサラしているのにしっとりした仕上がりになるし、最高の使い心地だと思う。
  • ドクターズコスメだからか、低刺激・無香料で安心して使えました。肌に塗ってから、最初は少しベタッとしますが、馴染めばしっとりするので、保湿効果は◎。ただ、物は良いのですが、値段も高いと思います。
  • 季節の変わり目で乾燥&敏感になりがちな肌でも、タカミの乳液なら、穏やかな年齢肌ケアができました。オイルのような重さがあるテクスチャでしたが、時間が経つと肌がとってもしっとり。安い値段ではありませんが、安心して使える1本ですね。

商品の特徴

タカミ NSシリーズ「ミルクエッセンス プラス」は、乾燥肌や年齢肌のケアに特化したラインの保湿乳液です。
敏感肌のエイジングケアにも使えるように、肌に優しい成分配合やテクスチャになっており、伸びが良くしっとりうるおう使い心地です。

年齢肌ケア成分として、「ビタミンCE・C誘導体」が配合されています。
肌に浸透して内側からシミやたるみに働きかけ、ハリやツヤのある肌へと導く効果が期待できるそうです。

また、水分の蒸発を防ぐカバーとしての働きもあるとのとこ。ローションなどの後に使用することで与えたうるおいを閉じ込める効果もあるそうです。

総合評価

実際に使った人の口コミを見ると、低刺激でマイルドな使い心地を評価する声が多くありました。しかし、年齢肌化粧品としては、少々物足りないという声も。
成分は完全無添加というわけではないようですが、敏感肌でも使いやすいドクターズコスメとして肌荒れがひどい時などに使うと、優しくケアできそうですね。

年齢肌対策のためのオススメ化粧品ランキング

商品概要

商品名 タカミラボ NSシリーズ ミルクエッセンス プラス
ブランド名 タカミラボ
内容量/価格 保湿乳液 30ml:6,800円(税込)
1日あたりの価格 約226円(約1月分)
ラインで使用した場合の1日分の価格 おすすめライン使用1日あたり:633円
・タカミ NS クレンジングミルク プラス 3,500円/110g(約28日分)
・タカミ NS フェイシャル ソープ プラス 3,300円/80g(約27日分)
・タカミ NS ローション プラス 4,800円/100ml(約1ヵ月分)
・タカミ NS ミルクエッセンス プラス 6,800円/30ml(約1ヵ月分)
美容成分 ビタミンCE・C誘導体など