HOME >  年齢肌対策にピッタリのおすすめ化粧品リスト >  アスタリフト ジェリー アクアリスタ

アスタリフト ジェリー アクアリスタ

ここでは、富士フィルムが手がける年齢肌向けのスキンケア美容液「アスタリフト ジェリー アクアリスタ」の特徴や口コミ、美容成分、商品概要についてまとめています。

アスタリフト化粧品の独自成分が年齢肌に潤いを与える!

フィルムメーカーが化粧品?と驚いた人も多いのではないでしょうか?実は、写真フィルムの主原料は、肌の主成分と同じ「コラーゲン」。ここに着目した富士フィルムは、写真フィルムで培ってきた研究成果を独自技術に生かし、化粧品やサプリメントに応用。そして、アスタリフトシリーズが誕生しました。写真は活性酸素による酸化現象から色あせてしまいます。この色あせから守るための開発技術が、化粧品研究にも役立てられているのです。

使用感・効果などについての口コミ

  • 冬はずっと乾燥していて、カサカサに悩まされていましたが、アスタリフトを使って3日後に彼氏から、肌がプルプルになったと言われ、とても嬉しかったです。使用感は、本当に肌に吸い込まれる感じです。変なベタベタ感もなく、最初に使って、化粧水を使った後にすぐメイクできます。化粧のノリも良くなりました。(20代/乾燥肌)
  • 赤い透明ジェリーが楽しいです。つけるとスーと浸透して、肌の奥深くにまで届いている感じです。肌の奥から保湿することでハリがでてきたような気がします。肌の調子が乱れる季節の変わり目には、効果がさらに実感できることを期待したいです。(40代/乾燥肌)
  • 毎回蓋を開けると、ジェリーが平らになっているので、その都度新しい化粧品を使っているような感覚になれるのが嬉しい。

商品の特長

独自の潤い成分である高浸透「ヒト型ナノセラミド」を配合していること。セラミドは角層内を満たしている成分です。これが、加齢やダメージによって減少すると、肌本来の保湿力が失われることになります。セラミドを補うことで、肌本来の保湿力が保たれ、乾燥しがちな年齢肌でも肌の潤いが持続するのです。

「活性酸素」を抑制するパワーが、ビタミンEの約1,000倍とも言われている天然の赤い色素「アスタキサンチン」が配合されている点もポイント。この成分は、とてもデリケートであるため、化粧品に配合することは困難と言われてきましたが、フジフイルム独自のナノテクノロジーを活用し、配合を可能にしたそうです。ジェルが赤色をしているのも、この成分が配合されているからなのですね。

「アスタリフト ジェリー アクアリスタ」は、アスタキサンチンと3種類のコラーゲンの配合により、乾燥した肌に直接アプローチし、うるおいを持続する肌へと導いてくれます。

総合評価

「アスタキサンチン」はこの商品にしかない美容成分なので魅力的。赤いジェリー状の見た目にも惹かれますが、あくまでスキンケアの前の導入美容液なので、別途化粧水・乳液・美容液などを一通りそろえる必要があることをお忘れなく。

アスタリフト ジェリー アクアリスタは何位?
年齢肌対策のためのオススメ化粧品ランキング

商品概要

商品名 アスタリフト ジェリー アクアリスタ
ブランド名 株式会社富士フイルム ヘルスケア ラボラトリー
内容量/価格 導入美容液40g:9,450円(約40日分)
1日あたりの価格 236円
ラインで使用した場合の1日分の価格 おすすめライン使用1日あたり:約669円
・アスタリフト モイスチャーフォーム(洗顔料):2,625円/100g
・アスタリフト ジェリー アクアリスタ 導入美容液:9,450円/40g
・アスタリフト ローション/S さっぱり化粧水:3,990円/150ml
・アスタリフト エッセンス 美容液:6,300円/30ml
・アスタリフト エマルジョン 乳液:4,410円/100ml
※基礎化粧品トータル:26,775円(約40日分)
美容成分 ヒト型ナノセラミド、セラミド3、セラミド6Ⅱ、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲンなど